〒158-0095 東京都世田谷区瀬田1-7-7
自立の芽を育む、心静かな思いやり、明るく正しく元気よく

苦情解決制度

個人情報保護

headline:お子さまの健やかな成長を願い大切にして行きたい、 わかな保育園の想いをご紹介しております。

 

苦情解決制度とは
当園は、皆様が満足いただけるよう、職員一同、日々全力を尽くし精進しております。
しかし、ご利用の方、ご家族の方で内容に関することや保育利用の履行に関すること等について、園へご意見、ご要望を望むことがありましたら、ご遠慮なくお申し出ください。
社会福祉法第82条の規定により、当園では利用者からのご意見・ご要望あるいは苦情(以下苦情)に適切に対応する体制を整えております。当園における苦情相談解決責任者、苦情相談受付担当者及び第三者委員を下記により設置し、苦情・相談解決に努めることといたします。

■1.苦情相談解決責任者  園長 白井 常祥
■2.苦情相談受付担当者  主任 津谷 麻衣子

第三者委員とは
第三者委員とは、保育園利用者と園の間にはいって、問題を公平・中立な立場で円滑・円満に解決する為に設けられた制度です。希望される場合は第三者委員を交えてお話合いもできます。第三者委員への連絡は、保育園に設置してある意見箱又園に掲示してある連絡先を確認の上第三者委員宛お送りください。

■3.第三者委員
(1)吉岡 光章 委員 
(2)及川 香代子 委員
とうきょう福祉ナビゲーション
いざ保育園が必要となったときに、どの保育園、保育施設が自分にとっていいのか等、自ら選ぶのはとても難しいものです。
入園の決定をする前に十分確認してと言われても、何を確認すればいいのか、どうやって調べればいいのか、どの情報をあてにすればいいのかなど、悩んでしまうのではないでしょうか。
東京都における福祉サービス第三者評価制度では、「自分の利用したい事業所の特徴はどのようなことか」、「保育の質はどのような状態にあるのか」など、利用者の皆さんが保育園を選択する際の目安となったり、都民の皆さんが事業所の内容を把握することが可能となるように、各事業所の評価結果が公表されます。
公表されるのは評価講評、利用者調査の結果、事業評価の結果で、それぞれについてあらかじめ事業所が公表同意した内容です。また、評価結果に関する事業所の皆さんのコメントもあわせて公表しています。

わかな保育園では第三者評価を受診しております。評価結果につきましては、『とうきょう福祉ナビゲーション』からご覧下さい。
 

平成26年度 苦情ありませんでした。
平成27年度 苦情ありませんでした。